豊岡観光協会「とよおかステッチ」 トップページへ
  • 豊岡観光協会について
  • お問合せ
  • サイトマップ

最新情報

豊岡観光協会トップページの中のニュースの中の兵庫の巨木、野上(のじょう)金刀比羅神社の「コブシ」
アーカイブ | RSS |
豊岡観光ニュースwidth=
兵庫の巨木、野上(のじょう)金刀比羅神社の「コブシ」
2015-04-05|ニュース

豊岡観光協会のフェースブックものぞいてみてください。「豊岡の話題」や、「花情報」、その他「最新情報」などを、随時更新してお知らせしています。

 

玄武洞公園に行く途中、野上(のじょう)にある「金刀比羅神社」の参道途中に、近畿でも最大級の「コブシ」の木があります。年々、樹勢が弱っていますが、昨年は花がたくさんつきました。そのときの花のようすです。バックの空が明るいのでちょっと分かりにくいですが。

 

平成8年に、兵庫県の「郷土記念物」に指定されています。

 

 

金刀比羅神社の由来です。海運・交通安全の守り神です。寛文年間に、不思議な光に導かれてここに勧進したと伝えられています。

 

 

 近くの愛宕山北麓には「タムシバ」が群生します。よく「コブシ」と間違えられるそうです。

愛宕山登り口の船町にある天満宮の後ろには大きな「タムシバ」が見られます。いずれも昨年のようすです。

脚力に自信のある方には、レンタサイクルもあります。春風がここち良いです。

 

「春の花」に加えて「農作業」と「コウノトリ」のコラボが見られるかもしれません。

※ レンタサイクル料金

カバンストリート内「とよぶら」 ※水曜定休日

ミシュラン自転車(4台)  3時間まで300円、以後1時間ごとに100円増、最大1日500円

 

その他のニュースを見る

このニュースを友達に送る

スポットナビ
  • 「観る」観光スポット
  • 「遊ぶ」観光スポット
  • 「泊まる」観光スポット
  • 「食べる」観光スポット
  • 「おみやげ」観光スポット
地図から探す 観光を支える協会員 豊岡観光協会facebookページ Discover豊岡
バナーブロック