豊岡観光協会「とよおかステッチ」 トップページへ
  • 豊岡観光協会について
  • お問合せ
  • サイトマップ

最新情報

豊岡観光協会トップページの中のニュースの中の求む!「コウノトリ」の古いお宝写真など
アーカイブ | RSS |
豊岡観光ニュースwidth=
求む!「コウノトリ」の古いお宝写真など
2014-01-16|ニュース
これからお車でお越しになる場合は、必ず「冬用タイヤ」の着用をお願いします。

但馬地域の国道の状況は、「豊岡河川国道事務所」のホームページ をご覧ください。

兵庫県の道路状況がよくわかる「兵庫県道路総合管理システム」の道路情報は こちら をごらんください。


但馬地方の雪情報は、「たじま情報特急」のホームページ、「たじま雪ゆき情報」や天気予報のページを参考にしてください。


「たじま雪ゆき情報」は、こちら



豊岡観光協会のフェースブックものぞいてみてください。ときどき情報更新してお知らせする予定です。




豊岡市にある「コウノトリの郷公園」では、皆さんのお手元にある、古いコウノトリの写真や資料を募集しています。

かつては日本のあちこちで見られた「コウノトリ」、「ツル」と呼ばれていた時代、地名にも「鶴見」・「鶴岡」など「鶴(ツル)」にちなんだ地名や、「鴻の池」・「鴻の巣」など「鴻(コウ)」のついた名などがあります。本当は「ツル」なのか「コウ」なのかわからないものもありますが、そういったものが「コウノトリ」の住んでいた証しや、貴重な資料になるかもわかりませんね。

詳しくは、「コウノトリの郷公園」にお問い合わせください。

ホームページは、こちら





<求ム、お宝。>

コウノトリの保護・増殖が始まって約六十年。今では、野外の第三世代(野外生まれ同士の繁殖による幼鳥)が誕生するなど、八十羽近くが但馬の空を舞うまでになりました。

兵庫県では、コウノトリが但馬の空を舞っていた時代から、絶滅を経て、ふたたび舞い戻るまでの歴史を、資料として収集整理し、コウノトリと共生できる地域づくりに役立てたいと考えています。

古写真、古絵ハガキ、古文書などなんでも結構です。コウノトリに関連する歴史資料をお持ちの方は是非、ご連絡下さい。

■募集内容

コウノトリに関する古写真、古絵ハガキ、古文書などの歴史資料

■問い合わせ先

兵庫県立コウノトリの郷公園

〒668-0814 兵庫県豊岡市祥雲寺字二ヶ谷128

TEL.0796-23-5666 FAX.0796-23-6538

E-mail kounotori@stork.u-hyogo.ac.jp (@を半角に変えてください) 
その他のニュースを見る

このニュースを友達に送る

スポットナビ
  • 「観る」観光スポット
  • 「遊ぶ」観光スポット
  • 「泊まる」観光スポット
  • 「食べる」観光スポット
  • 「おみやげ」観光スポット
地図から探す 観光を支える協会員 豊岡観光協会facebookページ Discover豊岡
バナーブロック