豊岡観光協会「とよおかステッチ」 トップページへ
  • 豊岡観光協会について
  • お問合せ
  • サイトマップ

最新情報

豊岡観光協会トップページの中のニュースの中の冬の味覚、かに三昧はいかが?
アーカイブ | RSS |
豊岡観光ニュースwidth=
冬の味覚、かに三昧はいかが?
2009-11-17|ニュース

11月6日のかに漁解禁以来、お問合せが増えています。

日本海で水揚げされる「ズワイガニ」、地方により「越前ガニ」「マツバガニ」など呼び名は違っても、その味は味覚の王者、天下一品です。

兵庫県北部(但馬地方)の各港で水揚げされるかにの漁獲量は、兵庫県が全国一を誇っています。

 

 

豊岡市の津居山港では、その日のうちに漁場からとれたてのかにが市場に運ばれます。活き活き、新鮮、まさにとれとれの逸品です。

目印につけた青色のタグは、漁師、市場、販売店、料理長の誇りの印です。

「かに刺し」、「焼きがに」、「かにすき」、「甲羅酒」、「かに雑炊」・・・思わずヨダレが・・・

「津居山かに」については、特集のページをご覧ください。

 

 

津居山港の近くには有名な「城崎温泉」がありますが、周辺の港地区には民宿がたくさんあります。

予約、お問い合わせについては「豊岡港観光協会」(0796−28−3244)で受けています。詳しくは「豊岡港観光協会」のホームページをご覧ください。

 

 

12月、1月は予約が殺到し、込み合ってきます。「かに食べに行こう!」予約するなら今がおすすめどきです。

その他のニュースを見る

このニュースを友達に送る

スポットナビ
  • 「観る」観光スポット
  • 「遊ぶ」観光スポット
  • 「泊まる」観光スポット
  • 「食べる」観光スポット
  • 「おみやげ」観光スポット
地図から探す 観光を支える協会員 豊岡観光協会facebookページ Discover豊岡
バナーブロック