豊岡観光協会「とよおかステッチ」 トップページへ
  • 豊岡観光協会について
  • お問合せ
  • サイトマップ

最新情報

豊岡観光協会トップページの中のニュースの中のいよいよ但馬は「春から初夏へ」、「たじま七花寺めぐり」はいかがですか。
アーカイブ | RSS |
豊岡観光ニュースwidth=
いよいよ但馬は「春から初夏へ」、「たじま七花寺めぐり」はいかがですか。
2012-04-22|ニュース
豊岡市の桜の名所は、「城崎温泉」や「出石城」などがよく知られていますが、その他のスポットとして、「神武山公園」や「山王公園」、「旧円山川」沿いの「中央公園」(立野河岸、弥栄河岸)、少し市街地から離れますが、中筋地区の「大師山公園(引野)」などがあります。これから八重桜が開き始めます。

今年はどこも桜がきれいで、一日も早い震災復興を願っているようでした。




兵庫県北部に位置する但馬は、素朴で人情と豊かな自然がいっぱい。まるで“心のふるさと”。そろそろ田植えの準備が始まります。

そんな・たじまで四季折々の花々と心を癒す仏に出会う小さな旅、『但馬七花寺めぐり』にでかけてみませんか?





但馬内の7つのお寺が、このたび「七花寺(ななかじ)めぐり」のコースを設定しました。

4月29日(日・祝)に開創祈念の法会が「ボタン寺」として有名な、豊岡市日高町の「隆国寺(りゅうこくじ)」で行われます。



コースの七花寺をめぐって納経一巡し満願された方、先着1,000名に記念品が贈呈されます。



詳しいコースと、それぞれの見どころは次のとおりです。



1.高照寺 本尊:大日如来  主な花:木蓮(4月)、白萩(9月)

 養父市八鹿町高柳1156  079-662-2865

2.法雲寺 本尊:釈迦牟尼如来  主な花:酔芙蓉(10月) 

 美方郡香美町村岡区村岡2365  0796-98-1151

3.正福寺 本尊:不動明王  主な花:桜(4月)、百日紅(8月中)

 美方郡新温泉町湯174  0796-92-0133

4.遍照寺 本尊:十一面観音菩薩  主な花:ききょう(6月下旬〜9月上旬)

 美方郡香美町香住区小原616  0796-36-3041

5.蓮華寺 本尊:聖観音菩薩  主な花:椿(3月)、紅葉(11月) 

 豊岡市竹野町轟366  0976-47-1350

6.妙楽寺 本尊:薬師如来・秘鍵大師  主な花:つつじ(4〜5月) 

 豊岡市妙楽寺86-1  0796-22-2259

7.隆国寺 本尊:聖観音菩薩  主な花:牡丹(4月下旬〜5月上旬) 

 豊岡市日高町荒川22  0796-44-0005







案内チラシ(PDF両面)は こちら




「但馬七花寺めぐり」のホームページは こちら





豊岡観光協会エリア内の「妙楽寺(みょうらくじ)」は、但馬文教府へ上がる道を少し登ったところにあります。

※詳しくは、但馬七花寺霊場会事務局までお問い合わせください※

  TEL.079-662-2865 FAX.079-662-3130




「妙楽寺」や「高屋の金山稲荷」、「倉楽園」(倉見)のつつじは4月中旬から下旬、「金剛寺」の石楠花は4月下旬から5月上旬ごろになるかなと思います。



豊岡市倉見「倉楽園」のつつじ




金剛寺のしゃくなげ
その他のニュースを見る

このニュースを友達に送る

スポットナビ
  • 「観る」観光スポット
  • 「遊ぶ」観光スポット
  • 「泊まる」観光スポット
  • 「食べる」観光スポット
  • 「おみやげ」観光スポット
地図から探す 観光を支える協会員 豊岡観光協会facebookページ Discover豊岡
バナーブロック